Fit & Health Company


『続ける』を力に。

on   4 

コロナの影響で、教室を続ける事が難しく、人数制限、時間短縮、ペア体操ができないなど色々制限のある中で、私は小さな舟に皆さんを乗せて、コロナ感染、熱中症のリスクと向き合いながら教室を続けているのですが、そんな状況でも会員さんからは『これる場所があって良かった』『教室の帰りは体が軽くなる』『膝痛がなくなった』『体が締まってきた』『足が攣らなくなった』『痛みが楽になった』など体操の成果や喜びの声をたくさん聞かせて下さいます。

今回、その中から会員Nさんのチャレンジの成果を、より多くの方々に届けたいと資料提供して頂きました。

70代女性Nさんのチャレンジ
目標  『骨密度アップ』
期間   (R2)~(R3)一年間
内容   毎日朝晩の歯磨きの時間に
     直立姿勢で踵を持ち上げ、床に
     踵を30回打ちつける。

教室で『骨密度アップ』の体操として紹介している一般的に『踵落とし』と呼ばれる体操です。

H27(2014年)から一年毎
大腿骨頚部の骨密度データ


腰椎の骨密度データ



この一年で大腿骨頚部、腰椎の骨密度が共に上がったのがわかります。

時間にしたら数分です、でも毎日って本当に大変なんです。Nさん素晴らしいです。

『日常の動作の中に、無理なくできる体操を加え習慣にしてみて下さい。』私が教室でずーっと言い続けた事を実践し、成果を見せて下さったNさん、本当にありがとうございました。

皆さんが見せて下さる体操の力、続ける力が、私の舟を漕ぐ力になっています。

今後もコロナの闘いは続き、教室再開も難しいかも知れません。それでもコツコツ続ければ大きな力になると信じて共に頑張りましょう。

Nさんのチャレンジが、このブログを見て下さった方々の力になります様に願っています。

私達はいつも皆さんを応援しています。

(by 中村)

心呼吸

on   6 

暑中お見舞い申し上げます。

ひまわり

暑い夏がやってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
オリンピックも開会式を迎え、時は刻々と進んでいます。

ワクチン接種が進み、やれやれと思っている頃でしょうか?

バンザイ
(撮影時のみマスクを外しています)

最近深呼吸をしていますか?
マスク生活が定着してきて、当たり前になってきました。そんな中でも呼吸は意識なく毎日行っています。
暑くなってくると呼吸しづらく、疲れやすいと感じる方も多いのではないでしょうか。

マスクを着けているといつの間にか呼吸が浅くなる傾向があり、十分な酸素を体に取り入れることが難しく体は疲れやすくなります。

先日、出来るだけ混雑を避けて晴天の下、自然に触れ大きく”バンザイ”深呼吸を久しぶりにしました。
とっても心地良かったです。
連休の間にも、早朝から友人とゆっくりとおしゃべりウオーキング。
日々の生活とは違った風景や自然に囲まれた所で、おいしい空気をたくさん吸って、頭も身体もスッキリとリフレッシュ出来ました。

法起寺
(法起寺)

ちょっと疲れたな~と思ったら、大きく深い呼吸『深呼吸』をして体中に酸素をしっかり運んであげて下さい。
そして、気分が辛いな~と思ったら、自然に触れて笑って『心呼吸』してみて下さい。
きっと心が穏やかになってきますよ。

新緑の田んぼ

暑い中でも、会員さんは汗を流しながら教室へ来てくれている姿に私がいつも励まされています。
みんなで一緒に夏を乗り越えましょう。

(by 竹内)







マスク生活の中で

on   4  0

 昆虫教室


マスク生活

2歳・3歳の子どもから高齢者まで、マスク生活が続いていますね。
すっかり慣れたとはいえ、暑さの厳しい季節がやってきます。

生活制限が長くなっているため、健康面への影響が計り知れませんが「自粛生活で気づいた良い事」や「元気に過ごされている方の活動」を紹介します。

上の写真は92歳の父。
晴耕雨読の生活を送っています。
晴れた日は作物を作り自然に触れ、雨の日は本を読んで、コロナ前と変わらぬストレスフリーの暮らし。

コロナ禍で

そしてある会員さんから届いた写真は、手作り桜餅をお茶をたてて楽しむ梅雨のある日の1枚。

コロナ禍で②

この桜の葉は、新緑の頃に健康体操のメンバーと一緒に取りに行った、桜の葉。

それぞれが葉を塩漬けにしておいたそうです。
なんて美味しそうなんでしょう❣

コロナ禍で③

先日教室で、全員に配られました。(これは私がいただいた分)

コロナ禍でも、活動的!
仲間との関わりを持ちながら、ワクワクするようなことを積極的にされているアクティブな会員の皆さんに、こちらが驚きます。

1人で家にこもってしまうと、気持ちがイライラしたり不安感や寂しさに見舞われてしまうことがあります。
そろそろ健康体操も活動の再開クラスが増えてきました。

1人でも多くの方のご参加をお待ちしています。

(by 花田)

パンフレットができました。

on   0  0

 いつもホームページをご覧くださいまして、ありがとうございます。

皆さまお変わりございませんか?

パンフレット②

ようやくワクチン接種も始まりましたが、自粛生活の中でどのような毎日を過ごされているのでしょうか。

そろそろ活動を休止していた教室・サークルも、少しずつ再開のメドが立ってきました。

パンフレット

お休み期間に、新しくパンフレットを作成しています。

たくさんの仲間が健康づくりに取り組む様子なども、紹介しています。

活動が再開して落ち着いてきましたら、皆さまにお渡しするのを待っているところです。
普段ホームページはほとんど見ないという方や、お友達にもお届けいただけると嬉しいです。

(by 花田)

女性によく効くツボ 三陰交

on   3 

『三陰交』とは

足の少陰腎経・足の厥陰肝経・足の太陰脾経の3つの経絡が交わる重要なツボで、多くの不調を改善すると言われています。
特に冷え性・生理痛・生理不順・むくみなど女性に良く効くツボです。

20210604195711f5f.jpeg

足の内くるぶしの一番上から指4本分上すね骨のすぐ後ろにあります。

2021060419571256e.jpeg

左右の親指を重ねて息を吐きながら、痛気持ちいい圧をかけ5秒間押していきましょう。
そして息を吸いながら5秒かけてゆっくり離していきましょう。

(by 川﨑)