Fit & Health Company


生き方のお手本です。

on   2 

今年20年目を迎える、スマイル体操教室のメンバーから素晴らしい報告を頂きました。

教室開始時から20年、通い続けて下さったTさんがこの度『私的写真集選手権』で受賞されました。
拍手‼︎ 👏👏👏







同じ教室の私達は、今までも撮影後には作品を見せて頂き、その地に旅してみたいなぁと思わせて頂いていますが、Tさんの作品には見た事のある景色でさえ輝かせる、Tさんの思いや技が詰まった素晴らしい作品です。











これまでも賞は取られていますし、ポスターなどに使われているのも知っていましたが、切手にもなっているそうで驚きました。







Tさんの人生の4分の1近く、磨きをかけ続けてこられた身体は、無理をさせると痛む事もあるけれど、これらの作品同様に輝いています。


『体操のおかげで続けてこれました。』
と言って作品を見せて下さるTさんの笑顔は、年齢を重ね体力に自信を無くし、下を向いてしまう私達の希望です。

いきいきと生きる、人生を生ききるために自分を磨き続けましょう。

皆さんまだまだやれますよ!!
一緒に楽しみましょう。

(by 中村)



スポンサーサイト



姿勢改善には習慣化が鍵

on   4 

立秋が過ぎて一週間。
連日の大雨で気温がグッと下がり
秋の気配を感じます。
皆さんお元気でお過ごしでしょうか。
2週間前の東京2020オリンピックがもう随分と過去のことのように感じます。
私の担当教室は8月はお休みですが、
きっと皆さん、日々のセルフケアは継続してくださっていることと思います。


2019年の春からコツコツと!

きっかけは、当時、フィットアンドヘルスカンパニーの代表 花田先生から配布して頂いた1枚のトレーニング表から始まります。


月4回のレッスンだけでは身体は整わない。
いかに日常に適応していくか
2年強かけて取り組んできた美姿勢プロジェクト。


生徒の皆さんの姿勢は随分と変わりました。
「他人から姿勢を褒められるようになった」
「体脂肪が減った」
「疲れにくくなった」など
嬉しい感想を報告してくださいます。


1枚のトレーニング頑張り表を
毎月カラフルなシールを貼りながら
頑張ってくださっている様子を
想像するだけで嬉しくなります。


習慣にしたことは強い!
習慣は確実に自分を育ててくれる!


小さな積み重ねが気がついたら大きな成果を出している…  まさに「継続は力なり」ですね。
コロナ禍であっても
安心安全に身体を整えることは沢山あります。
今できることを少しずつ
小さなことからコツコツと!
これからの進化もますます楽しみです。
ワクワクしながら ご一緒にさらに前へ!
(by 川村)

『続ける』を力に。

on   4 

コロナの影響で、教室を続ける事が難しく、人数制限、時間短縮、ペア体操ができないなど色々制限のある中で、私は小さな舟に皆さんを乗せて、コロナ感染、熱中症のリスクと向き合いながら教室を続けているのですが、そんな状況でも会員さんからは『これる場所があって良かった』『教室の帰りは体が軽くなる』『膝痛がなくなった』『体が締まってきた』『足が攣らなくなった』『痛みが楽になった』など体操の成果や喜びの声をたくさん聞かせて下さいます。

今回、その中から会員Nさんのチャレンジの成果を、より多くの方々に届けたいと資料提供して頂きました。

70代女性Nさんのチャレンジ
目標  『骨密度アップ』
期間   (R2)~(R3)一年間
内容   毎日朝晩の歯磨きの時間に
     直立姿勢で踵を持ち上げ、床に
     踵を30回打ちつける。

教室で『骨密度アップ』の体操として紹介している一般的に『踵落とし』と呼ばれる体操です。

H27(2014年)から一年毎
大腿骨頚部の骨密度データ


腰椎の骨密度データ



この一年で大腿骨頚部、腰椎の骨密度が共に上がったのがわかります。

時間にしたら数分です、でも毎日って本当に大変なんです。Nさん素晴らしいです。

『日常の動作の中に、無理なくできる体操を加え習慣にしてみて下さい。』私が教室でずーっと言い続けた事を実践し、成果を見せて下さったNさん、本当にありがとうございました。

皆さんが見せて下さる体操の力、続ける力が、私の舟を漕ぐ力になっています。

今後もコロナの闘いは続き、教室再開も難しいかも知れません。それでもコツコツ続ければ大きな力になると信じて共に頑張りましょう。

Nさんのチャレンジが、このブログを見て下さった方々の力になります様に願っています。

私達はいつも皆さんを応援しています。

(by 中村)

私たち活動中です!

on   4  0

 コロナ禍での活動は、最新の注意をはらいながら行っています。

京都府下も、第4波の感染者数が増えてきました。

ハイビスカス

京田辺市で活動している「ハイビスカス健康体操」です。

なんと!このコロナの時代、昨年の夏に新しくスタートした仲間です。

ハイビスカス健康体操

このショットは全員ではありませんが、皆さん家から歩いて、気軽に参加できる健康づくりを継続したいと発足しました。

とても楽しいメンバーです。
地域の人同士のつながりの大切さやあり方を、私も改めて実感しています。

ハイビスカス健康体操②

足のお手入れを毎週念入りに行っているクラスです。

いかがですか?
これは、ある会員さんがある日全員分を持って来られて、配られたというわけです。

写真を撮って遊んでしまいましょう!

ハイビスカス健康体操③

「先生の分もありますよ~!」

いつもこうやって、色々なお世話をしてくださいます(^∇^)ノ
私はお姉さんのような皆様に、こうして色々とお世話になっているという、なぜかとても不思議で面白い雰囲気のクラスです。

お一人で暮らしておられる方を、とても自然な形で何気なくサポートし合っているクラスなのです。

日当たりが良い、明るい会場で、冬場に窓を開けて継続をしていました。
これからはもっと開け放ちながら健康体操ができそうです。

時間短縮で継続中です。

(by 花田)

花粉症の季節ですね

on   6 

春は花が咲き出し心もウキウキどこかに出かけたくなる季節ですね。

もう春は目の前です。ですが、花粉症の方にとってはつらい季節・・・

川﨑担当教室では今月は花粉症対策と足の強化をしています。
足にはたくさんの反射区があり、そこを刺激することによって改善されると言われています。足の指の親指爪の横あたり(人差し指側ではない方)は鼻の反射区です。そして足裏人差し指と中指の付け根は目の反射区があります。クリームなどをつけて手の親指で押し上げるように揉みます。足裏は固くなっていませんか?魚の目やタコ、角質で硬くなっているとその部分の反射区に不調が出たりもうすでに出ていたり・・・足裏は常に柔らかくお風呂上り触ってください。体も温まって効果的です。

下の写真は足のお手入れ、トレーニング後の足の裏筋を伸ばすストレッチです。腰も伸びますよ。お膝曲がりは腰痛の原因にもなります。息を吐きながら痛気持ちいい程度に伸ばしましょう。

20210312094406ec7.jpeg

(by 川﨑)

このカテゴリーに該当する記事はありません。